ステーキのあさくま刈谷店でランチ

ステーキのあさくま刈谷店へランチを食べに行ってきました



IMG_6748.jpg
<ステーキのあさくま刈谷店>

私が小さい頃はステーキを食べに行くというと、ちょっとしたぜいたくなイベントで、親がボーナスをもらった時など特別に連れて行ってもらうくらいの出来事でした。

今回はあさくまのランチに妻が行ってみたいとの事だったので久しぶりに行ってみることにしました。

注文したメニューはランチにサラダバーとドリンクバーがセットになっているもの
値段は確か1人当たり1,500円程度だったと思います

CIMG4746.jpg

CIMG4745.jpg

IMG_6700.jpg
<サラダバーにはコーンスープやカレー、デザート等も含まれていました>

IMG_6721.jpg

IMG_6739.jpg
<メインのランチです>
鉄板には黒い鉄の塊のようなものがあり、それにステーキをつけながら食べることでいつまでもステーキが温かい状態で食べることが出来ました。

ステーキの味としては、意外と普通でした。
ちょっとぱさぱさしている感じでいかにも外国産の赤身肉という感じです。

スーパーや精肉店でちょっと良い肉を買ってきた方が柔らかくて美味しいかもしれません。

ステーキの肉の感じから言ってもステーキのあさくまは良くも悪くも『昔ながら』という感じがしました。
最近ではファミレス等も値段は安いままで美味しいものを出すようになっていますので、あさくまもこのままの値段ではちょっと厳しいかもしれませんね。


JR東海リニア鉄道館(鉄道博物館)名古屋

名古屋名港にあるJR東海リニア鉄道館(鉄道博物館)にいってきました



IMG_3899.jpg

IMG_4106.jpg

IMG_3933.jpg
<駐車場の様子〜シンボル車両展示エリア>

IMG_4054.jpg

IMG_4008.jpg

IMG_4151.jpg
<展示車両など>

IMG_4117.jpg
<食事コーナー等>

鉄道好きの妻に誘われて、名古屋市金城埠頭に3月14日オープンしたJR東海のリニア鉄道館に行ってきました。
リニア鉄道館は、JR東日本が運営する埼玉の鉄道博物館と同じように、昔懐かしい車両が展示してあったり、運転シミュレーターといわれるもので電車の運転体験ができるような施設です。

シンボル車両展示エリア
シンボル車両展示エリアではリニアの実車両が展示してあり外観はもちろんのこと車両の内部も見ることができます。

その他にもC62形と呼ばれる蒸気機関車や、新幹線の試験車両などが並んでいます。

シンボル車両展示エリアをさらに奥に進んでいくと、車両展示エリアがあります

車両展示エリア
車両展示エリアに入ると、新幹線の0系から100系、300系、さらにはドクターイエローと言われる点検用の普段めったに見ることができない車両が出迎えてくれます。
この展示エリアにはそれらの新幹線だけでなく、昔の特急電車や食堂車なども展示してあり、なんだか懐かしく思えます。

車両展示エリアの脇には、鉄道シミュレーターのブースや、リニアモーターカーの紹介ブースなどがあり、リニアモーターカーの紹介ブースでは、リニアモーターカーの乗車体験ビデオやちょっとしたゲームなどを体験することができます。

リニア鉄道館は鉄道好きの方や、子供連れの方が1日遊ぶのにはもってこいの場所だと思います。
新幹線やリニアモーターカーに興味のある方はぜひ一度足を延ばしてみてください


リニア鉄道館
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2
駐車場:リニア鉄道館横(タイムズリニア鉄道館) 700円/1日
入場料:1000円(大人) 500円(子供) 200円(幼児)


大きな地図で見る

イタリアンのサルヴァトーレクオモでランチ

イタリアンのサルヴァトーレクオモ(だる磨店内)へランチを食べに行ってきました



刈谷のハイウェイオアシスにテナントとしてイタリアンのサルヴァトーレクオモが入っていて以前から気になっていたのですが、その通常店舗バージョンが刈谷の国道155号線沿いにあるということで行ってみました。

お店は『和食のだる磨というお店の中』で営業している(同じオーナー?)という感じです。
だる磨で和食を食べる場合もサルヴァトーレクオモに行く場合も同じ入口から入って同じように席に着きます。

この時もイタリアンのお店では珍しく和の個室に案内されました
店員さんの衣装も、もちろん着物です

IMG_6009.jpg
<個室に置いてあった扇子>

今回注文したメニューは、ピザのランチとパスタのランチ、値段ははっきりとは覚えていませんが確か1200円くらいだったような気がします。

IMG_6024.jpg
<サラダ>

IMG_6032.jpg
<前菜>

IMG_6042.jpg
<メインのパスタ>

IMG_6036.jpg
<メインのピザ>

IMG_6045.jpg
<セットのドリンク>

テーブルではなくて和室の個室で食べるイタリアンというのも落ち着いていていいものですね。
普通イタリアンのお店に行くと、小さなテーブルに何人も配置されて窮屈な想いをすることがありますが、ここのお店はそんな心配はいりません。

また機会があれば行ってみたいと思います


大きな地図で見る

中国料理千早苑のランチ

中国料理千早苑へランチを食べに行ってきました



マーボー豆腐を食べたくなったので中華料理の千早苑に行ってみることにしました。

ここは以前職場の飲み会でお世話になったことがあり、一度ランチにも行ってみたいと思っていた中華料理やです。

IMG_6109.jpg
<千早苑の入り口の様子>

千早苑は刈谷市の中心部からちょっと外れたところにあるのですが、大通りがすぐ近くに通っているのでアクセスは良いです。
ここに来たことがなかった時は店の外観からしてちょっと高級な中華料理屋かなーとも思ったのですが、実際に入ってみたら全然そんなことなくて、結構庶民的な感じでした。
今回も私達が入店したランチの時間帯にはランチ目当てのサラリーマンでいっぱいな感じ。

IMG_6083.jpg
<千早苑のランチメニュー>

千早苑のランチメニューは700円〜でもちろん単品のメニューも選ぶことができます。

IMG_6095.jpg
<マーボー飯セット>
妻が注文したマーボー飯セットです。
マーボー飯セットの内容はマーボー飯とサラダとスープという内容

IMG_6101.jpg

私は坦々麺のセットを注文しました
坦々麺のセットに80円プラスしてご飯をチャーハンにしてみました

IMG_6107.jpg

今回は250円でデザートの杏仁豆腐を追加しました


千早苑はリーズナブルな値段でしっかりと食べることができるので、それなりに量を食べたい時などにはお勧めです。



大きな地図で見る

刈谷駅前ディースクエアの四季亭(中華)

ランチに刈谷駅前にあるDsquareの四季亭に行ってきました



最近中華にはまっているのですが、行こうと思ってなかなか行けていなかった以前から気になっている(ディースクエアに入っている)四季亭(中華料理)のランチを食べに行ってきました。

ディースクエアはデンソーの福利厚生施設ということもあり、1階にあるウィンザー以外はデンソー関連企業の従業員やその家族しか利用できない仕組みになっています。

今回ランチで行ってみた四季亭もその中の一つで、基本的にはデンソー関連企業の従業員やその家族でしか利用できません。
とはいっても日曜日だけは特別らしく、デンソーに関係のない一般の人でも入って食事をすることができます。
(もちろん平日限定のランチを食べることはできませんが。)

IMG_5676.jpg
<四季亭ランチコース>

IMG_5634.jpg

IMG_5669.jpg

IMG_5670.jpg

IMG_5671.jpg

IMG_5680.jpg

IMG_5692.jpg

IMG_5696.jpg

IMG_5687.jpg

四季亭のランチは大人二人で約3千円程度ということで、ランチとしてはちょっと割高の様な気もしましたが、味も量も満足でした。
中華料理店というと、昔ながらの食堂のようなお店や、本格的な中華料理のお店等もありますが、この四季亭はどちらかというと、ちょっとこじゃれた日本人向けの中華料理店という感じです。

日曜日以外は入ることができないとい制約はありますが、また機会があれば友人なんかを誘って行ってみたい中華料理屋です。

パン食菜館トレトゥールへ行ってきました

パン屋で食べるおしゃれなランチトレトゥール



IMG_5557.jpg

妻の友人から、刈谷市の図書館の近所においしいランチを食べられるパン屋があるということを教えてもらい、さっそく行ってみることにしました。

そのお店の名前はパン食菜館トレトゥール

パン屋のランチなんて本当においしいのかなーと思いながらも店内に入ってみると、雰囲気としては喫茶店のような感じで意外といい感じです。

パン屋らしく店内にパンが並んでいるのはもちろん、レジ前のショーケースにはサラダやラザニアの様な惣菜がおしゃれに並んでいました。

このパン食菜館トレトゥールではセットもののランチはもちろんのこと、自分で惣菜などを組み合わせて店内で食べたり、ランチとパンを組み合わせて食べたりということもできるようです。

IMG_5560.jpg
<メニュー看板>

今回は初めてということもあったので、ランチメニューのおすすめっぽいライスセット(トマトリゾット)とパスタセット(チキンとなすのトマトソース)を注文してみることにしました。

食事をするスペースは1階と2階を選べるみたいだったので、今回は2階を選ぶことにしてみました。
IMG_5539.jpg
<食事スペースの2階>

食事スペースの2階部分は私達が入店した時は時間が早かったこともあってか、他のお客さんもいなかったため静かな雰囲気の中落ち着いて食事をすることができました。

IMG_5530.jpg
<ライスセット>

私が注文したライスセットです。
ライスセットのリゾットにはこれでもかというくらいエビとイカがゴロゴロと入っていました。
味は比較的濃いめで、私達の舌にはよくあいました

IMG_5533.jpg
<パスタセット>

妻が注文したパスタセットです。
こちらの料理も比較的濃い味でしっかりした味でしたが、飽きずに最後まで食べることができました。

好みの分かれるタイプのお店の様な気もしますが、しっかりとした味付けの好きな方にはお勧めです。

ホテルクラウンパレス知立でランチ

知立クラウンパレス トレンタノーベへ行ってきました





気にはなっていたのですが今まで行ったことのなかった知立クラウンパレス(旧セントピア)ホテルのランチを食べに行ってきました。
知立クラウンパレスは愛知県知立市の知立駅付近にあるホテルです。
今回ランチを食べに行ったのは知立クラウンパレスホテルの10階にあるトレンタノーベというイタリアンレストランです。

トレンタノーベでは休日も含めてランチを行っているのですが、そのランチのシステムがメインのパスタを一品選んで、サラダやおかず、ドリンク、デザート、パンなどはバイキングで自分で好きなものを好きなだけとってきて食べるというものです。
一般的におかずなどのバイキングというと、ちょっと手が抜いてあったり、大味だったりというイメージがありますが、トレンタノーベのバイキングはしっかりとした料理だったという印象があります。

一品一品温かいものは温かいままで食べることが出来ますし、普通に一品の料理で出てきてもおかしくないような味のものばかりでした。
欲を言えばドリンクに種類が少ないことでしょうか。

トレンタノーベはクラウンパレスホテルの10階という高い位置にあるレストランであるため、テーブルから眺める景色も格別です。
予約をしていけば窓際の席を取っておいてもらうことも出来そうなので、良かったら試してみてください。

IMG_2911.JPG
<おかずのバイキング>

IMG_2914.JPG
<メインのパスタ>

IMG_2916.JPG
<オイルパスタ>

IMG_2919.JPG
<デザートビュッフェ>

岩ヶ池公園(刈谷PA)

刈谷ハイウェイオアシス隣接の岩ヶ池公園に行ってきました





岩ヶ池公園というのは、愛知県刈谷市にある、伊勢湾岸道刈谷PAに隣接する公園施設です。
岩ヶ池公園の特徴としては、なんといってもその利用料金の安さと施設の豊富さではないでしょうか。
岩ヶ池公園には広場はもちろんのこと、メリーゴーランドやゴーカート、大型遊戯施設、アスレチックなどがあります。
利用料金はどれも無料だったり100円だったり

しかも刈谷ハイウェイオアシスの敷地内には観覧車もありますしコンビニや温泉、もちろんフードコートなどもあります。
岩ヶ池公園の施設で遊んでお腹が減ったらフードコートで食事をして、汗をかいたら温泉に入ってと一日遊んでいける施設になっています。

それだけ便利な施設であるせいか休日はもちろん平日でも駐車場は常に満車の状態で、休日ともなると特設の駐車場すら駐車できないような状態になってしまっています。

伊勢湾岸道で刈谷PA(刈谷ハイウェイオアシス)に立ち寄った際には是非隣接の岩ヶ池公園に立ち寄ってみてください。

中華料理バイキングの上海柿安へ行ってきました

中華料理のバイキング上海柿安に行ってきました



名古屋市のイオン大高ショッピングセンター内にある中華料理のバイキングレストラン『上海柿安』に行ってきました

土曜日の昼時ということもあって店内はたくさんのお客さんでにぎわっており、店外でも10組近く待っている人もいるくらいでした

列に並ぶこと20分位した頃でしょうか、息子がお腹が減ってきたようで泣き出してしまいました
こういう時子連れだと大変ですよね(--;
順番待ちの状態をみるとどうやらまだ半分も待っていないような感じだったので、妻には待っている間に先に授乳室に行ってもらうことにしました
こういう時に限って順番が早く進んでしまうものなのか、妻が授乳室に向かって5分程度で順番を呼ばれることとなってしまいました

上海柿安の食事の制限時間は1時間20分ということなので
食事時間が短くなってしまうのもいやなのでだめもとで一応
『妻が化粧室に行っているので順番を後にずらせないでしょうか』
と言ってみましたが
やっぱりダメでした
まあ仕方ないですね

結局それから10分ほど経って食事をする事になりました
制限時間のあるレストランではしっかり準備をしてから並ばないとですね

上海柿安の料理ですが

IMG_1667.jpg
こんな感じで種類は常時十数種類の料理が並べられていました
料理をしている姿をガラス越しに見ることもできるのでなんか安心できますね

IMG_1659.jpg

IMG_1660.jpg

IMG_1661.jpg

IMG_1658.jpg
今回食べたメニューの中では鶏肉のから揚げ、ユーリンチー、ゴーヤチャンプルーなんかが特に美味しかったです
上海柿安ではこれらの中華の料理と、ドリンクバー、ソフトクリームバー(マンゴーソフト)、デザートバーなどが入って一人1,680円でした。
ランチとしてはちょっと高めの価格設定かなー

キャナリィロウ刈谷店に行ってきました

キャナリィロウ刈谷店に行ってきました



刈谷近辺でも最近いろいろなスパゲッティー屋に行きましたが、自分の味の好みに合うスパゲッティー屋はキャナリィロウとパスタデフランコくらいしかないようなので、今回はキャナリィロウの刈谷店に行くことにしました

店舗は改装中でしたが営業はしっかりと行っている様子で、駐車場にはたくさんの車がとまっていました。

IMG_1578.jpg
<キャナリィロウ店舗外観)

順番待ちのチェックシートに名前を書いて待つこと40分、やっと案内してもらうことができましたw
土曜日の12時頃ということでお客さんも多かったので待ち時間が長いのは仕方ないですが、赤ちゃん連れだとなかなか大変です。

ちなみに、今回食べたメニューはこちらです。

妻とペアのセットで3,200円程度だったと思います

IMG_1556.jpg
<サラダバー・ドリンクバー>
サラダバーのメニューとしては、野菜のサラダはもちろんのこと、野菜をソテーしたものやポテトフライのようなもの、ピラフ、カツのようなものなどがありました。
サラダバーはもちろん食べ放題なのでメインが来る前に食べ過ぎないように注意が必要です。

IMG_1566.jpg
<ナスとベーコンのトマトソース>

IMG_1560.jpg
<なんという名前か忘れました>

IMG_1573.jpg
<デザート>
デザートは今までは店員さんがワゴンで運んできてくれるスタイルだったのですが、今回行ったときには自分で自由に取る形式になっていました。
(人手の問題かな?)

デザートは私たちのコースでは3種類を選ぶということでしたが、同時にデザート食べ放題のお客さんもいるので正直な話3種類以上をとってしまってもわからないような気がします。
…私は3つで十分お腹いっぱいでしたが


キャナリィロウ刈谷店HP
キャナリィロウ刈谷のHPは…ちょっと使いにくいですね(^^);
メニューの詳細も載せてほしいものです



大きな地図で見る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。